カメラマン今井聡志公式HP 「S-style」

今井聡志 Satoshi Imai Profile

2016年05月23日

撮影

IMG_0001.jpg

山梨県 坐忘庵にて



posted by RainDogs at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

山梨にて

IMG_0001.jpg





posted by RainDogs at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

充電


IMG_0001_1.jpg


ここのところ、撮影が終えると、照明やらカメラやらの電池の充電に追われる。
充電祭だ。ww
この数年は、モノブロックやクリップオンのストロボやら、撮影用白熱ライトやらLEDやら、たくさんの照明を使いこなしているので、その充電も増える一方だ。

昨年10月に、TVのバラエティー番組で、どんな暗闇でも自然光で撮影するカメラマンとして紹介されたが、、。
実は、そんなことは一切ない。笑
一応、プロのカメラマンなので。
確かに、どんなに暗くとも、自然光で、長時間露光で撮影する時もある。
撮影する光に質は、明るさや暗さは一切関係ない。
大切なことは微妙な光の流れを見ることだ。
その見極めがしっかりしていれば、(三脚さえあれば)なんでもキレイにかっこよく撮ることは簡単だ。
だが状況に応じて照明を使うことがベストであれば、ドンドン使う。
いつも現場現場で、臨機応変に光をみて対応している。
被写体を生かす撮影を考える。

照明も、当たり前のものばかりを使わない。
何でもよい。
撮影の枠に囚われない、柔軟に、なんでも使うことを心がけている。




昔は、撮影現場では、高価な機材、大量の機材を持ち込んで撮影するのが主流だった?
そういうことにこだわるカメラマンが多かったかな。
外国製の機材やら、照明をいくつも現場に持ち込んでいた。
撮影には、う〜んとムダな時間とお金をかける。
それが広告撮影だった。
まあオレは違うけどね。ww

オレは、海外旅行の専属カメラマンの時代が長かった。
なので、海外には限られた機材しか持ち込めず、いろいろと工夫をしながら撮影をしていた。
当時はリクルート社の写真部にも所属していたが、オレ以外の広告撮影をメインにしているカメラマンは、大量の機材とアシスタントを従えていたなぁ。
まあ一部を除いて、
大抵のカメラマンは大したことなかったなぁ。
写真は大したことなくとも、技術さえあれば生きていけた時代だ。


あとは時間だ。
オレはダラダラ考えない。
撮影なんて、考えてやるものじゃない。
直観でやるものだ。
ある意味、撮影はスポーツだ。
瞬発力とスピードが大切だ。


いじり倒して手垢にまみれた現場・写真は、見苦しい。




フィルム時代は、物量の時代。
ストロボでも、大光量を発する大型のストロボが多用されたいた。
スタジオで使うストロボだ。
ロケ先でのも、力任せのストロボを使っての撮影が多かったが、デジタルでは、そんな機材はロケ先では要らなくなった。
そんな時代も、懐かしいね〜





なのでTVで紹介されたような「暗闇の魔術師」でも、なんでもないんだよね〜。
それよりも「光の魔術師」を目指したいところだ。



その点、よろしくお願いします。ww





posted by RainDogs at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3万歩超

IMG_0001.jpg



この2月から何の気なしに持っている万歩計。
この3か月、ず〜っと携帯しているのだ。
これまでに、1日2万歩を超えることは何度もある。
1日の最高は2万9千だったが、
昨日は3万歩を超えました〜。ww


昨日は、朝方に10キロのジョキング。
そのあと、息子の運転で、阿見アウトレットへ行き、
皆が買い物ををしている間、
アウトレット内を何周も何周も歩く。笑
でもって、夕飯後に、ひとりで7キロほどウォーキング。


ジョキング 10キロ + ウォーキング 15キロ
1日の総消費カロリー:4,000カロリー超
(カロリーの数値は、持っている万歩計から)


こんなところか??
四国のお遍路さんは、50日で回り終えるとすると、1日25キロほど歩くようだ。
まあ、その程度だ。ww





撮影は体力勝負。
何百キロも車を運転して、さらに1日10時間以上の撮影をやり抜く集中力を維持するには、
高いモチベーションと、やっぱ体力でしょ。

逆に言えば、いくら体力があっても、
モチベーションを高く保てないと、
早く帰りたくなるのです。笑


高いモチベーションに必要不可欠なのは、
依頼者(クライアントや編集者、制作者)としっかりとコミュニケーションがとれていて、目指す地点を同じところに見ていることかな。

うまくコミュニケーションがとれていない現場は、ちょっと居心地悪くて暗い。ww
まあ、それはお互いさま。
そういう現場では、立ちなおしてやり抜くという気力よりも、撮影料はいらないから、早く帰ってビールでも呑んべ、、、という気持ちが勝ってしまう。
やれやれ、、、。


と言うのも最低なので、とりあえずは体力!!!






posted by RainDogs at 08:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

cafe spile

IMG_0001_1.jpgIMG_0002.jpg


昨日、高校時代の友人のお店に行ってみた。
阿佐ヶ谷にある cafe spile。

あいにく、友人は所用があり、お店にはいなかったのが残念。
オープン時間直後に行ったが、みるみるお客さんが来店して、あっという間に満席。
人気店なんだねー。
さすがです。
お料理は美味しく、とても落ち着ける空間で、
もっと早く来ればよかった、、と後悔しています。

4年前にオープン。
そのオープン時も、高校時代のクラスメートに誘われていたのだが、、、
このGW、ようやく行けて、うれしいです。

また近いうち、友人がいる時に遊びに行きたい。


posted by RainDogs at 08:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出張

IMG_0001ae.jpg

写真:信州 湯田中にて


先週は、北陸&信州へ、ずっと出張だった。
戻ってからは、一昨日まで画像処理に追われていた。
とは言え、まだ終わらない。苦笑


今日は、これから都内へ撮影に出かけるが、それ以降は休み。
GW明けは、また出張が続くので、ちょっとゆっくりしたい。
まあ、このGW、なーーんにも予定はないなぁ〜。






posted by RainDogs at 08:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする